合宿免許に便利な持ち物 こんなんどう?

合宿免許時の持ち物の中で、日用品や空き時間潰しアイテムとしてあると便利なものを挙げて見ました。これ以外にも入校時に絶対に必要なものや、ご自分で「これもいるんちゃう?」と思うものもリスト化するといいと思います。必需品の他、ヒマ潰しや勉強道具・本・PCなど、挙げれば持って行きたいものは沢山ありますが、なるべく荷物は必要最低限にピックアップして、持ち物をスマートにするのも時間の有効利用につながると思いますよ。

●まず多くのサイトで「必須」としてよく記載のあるものを挙げて見ました。

☆住民票
☆本人確認ができる書類
 健康保険証、住民基本台帳カード、パスポートなど。。
☆印鑑(シャチハタ不可)
☆運転免許を持っている方は免許証。(紛失した場合は出発までに再発行のこと!)
☆メガネまたはコンタクトレンズ(法定基準視力に満たない方)
などなど。。。

注意!
これらの入校時手続き上絶対に必要なものについては、ここであげたものが全てではありません。他にも必要なものがあるかもしれないので申込み先へ早めに必ず確認!!しましょう!

持って行くと便利な日用品等

●筆記用具

シャーペン・ボールペン・ノートなど、
筆記用具は便利なものと言うより「必須」ですね(^-^)b

●運転しやすい、動きやすい服装

動きやすい運動しやすい服装も必須ですね。特に女性の場合、スカートよりジーンズ等のズボン類がいいかと思います。靴はブーツやハイヒール、サンダルは不可です。やっぱり履き慣れた運動靴がいいですね。男性もブーツより運動靴。

●服(着替え)

私が合宿免許へ行ったときは、3日分くらいを持って行って、あとは洗濯して着まわしていましたd(^-^)、普段着とは別にパジャマや部屋着

●バス・洗面用具・衛生用品

タオル(バスタオル・フェイスタオル)、シャンプー&リンス、歯磨きセット、ドライヤー、ヒゲそり、コンタクトケアセット、メガネ、めん棒、耳かき、爪切り、ばんそうこう等

●小型のバッグ

空き時間の外出時や授業の移動時に小さめのバッグやリュック、ウエストバッグなどがあると便利ですよ。A4サイズ用紙が入るサイズがいいかも。

●観光ガイドブック

ガイドブックで計画して、時間的にどうなのか教習所の方(地元の方)に聞いたりするとやっぱり効率的に観光できます。

●折りたたみ傘

●くすり

●パソコン、携帯ゲーム機、本・マンガなどや、トランプなどで仲間との交流に。

全国 都道府県から教習所を探そう!




合宿免許教習所探しにおすすめの申込みサイト

当サイトおすすめの合宿免許プランの申込みができるサイトです。各サイトにより「キャンペーン」や「特典」など特長がありますので、色々とチェックしてみてください!

合宿免許ドリーム



「合宿免許ドリーム」は、本申込みの前に「仮申し込み」ができるわかりやすい申込み方法や、「費用が安い」や「観光ができる」などこだわりでカテゴリー分けされているので、希望に合った合宿先教習所を探しやすいサイトです。もちろんスマホでも見やすく使いやすいですよ。
また、「合宿プラン診断
」では、表示された質問に答えていくことで「こんなんどうですか?」っとあなたにあった合宿プランを絞ってくれる!これは便利だし、さらに自分に合った合宿プランが見つかりそうですね♪ おすすめの合宿免許申込みサイトです。
車とバイクの免許をセットで同時に取りたいという方に合宿免許ドリームには、車+バイクのセット教習を実施している教習所をまとめたページが用意されていて、これは探しやすくておすすめですよ♪「車+バイクセット教習」について>>

 

合宿免許受付センター



「合宿免許受付センター」は「西日本出発」「東日本出発」とご自分の出発地から、利用可能な合宿プランを検索・WEB申込みができます。また、各季節により限定プランや格安プランもありますよ!


※掲載順は「ランキング(順位)」ではありません。